●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

フォンテーヌ声楽アンサンブル


 1986年、京都中央少年少女合唱隊の修了生を中心に発足。1988年、ヨーロッパ演奏旅行、関西合唱コンクール初出場で金賞受賞。1991年、京都府合唱連盟より優れた女声合唱団に与えられる上村賞を受賞。全国から選りすぐりの小編成声楽アンサンブルが集うアルティ声楽アンサンブルフェスティバルへに3度出場(2012年・2014年・2018年)出場。2016年、福島県で開催される声楽アンサンブルコンテスト全国大会に京都府代表として出場。
 現在メンバーは14名で全員が少年少女合唱を経験している。レパートリーはヨーロッパのルネサンス時代から現代に至るまでのアカペラ女声合唱を中心に据え、現代日本の作曲家による女声アカペラ曲にも積極的に取り組んでいる。
 練習は毎週土曜日午後5時から9時まで、南宇治コミュニティセンターで。